京成バス 様

03京成バス 京成高速バスラウンジ
運行情報表示多言語サイネージ導入

概要

導入先

京成高速バスラウンジ 東京駅八重洲口北側
〒103-0028 東京都中央区八重洲一丁目7 番17 号 八重洲ロータリービル

導入内容

・2018 年3 月の京成高速バスラウンジリニューアルオープンにあわせ、利用客の利便性向上・訪日客の対応強化のため、運行情報や各種インフォメーションを多言語で表示するサイネージを導入。
・DNP サイネージ配信管理システム SmartSignage によりネットワーク経由で配信管理。
・運行情報(バスロケシステム連携)、時刻表(WEB サイト連携)、パンフレット、バスラウンジ利用案内、バスのりば案内などのコンテンツは多言語で表示可能で、訪日客の利便性向上にも対応。
・必要な情報を容易に更新できるよう、テンプレート中のコンテンツを差し替えられるコンテンツ入稿システムを開発。

導入商品

・55 インチサイネージ4 式(うちタッチ1 式)
・DNP サイネージ配信管理システム SmartSignage
・コンテンツ入稿システム開発、コンテンツ+テンプレート制作
・反射防止フィルム、窓貼りデザインフィルム施工
・コールセンター保守

提案ポイント

 機器やSmartSignage での配信だけでなく、実運用を踏まえた入稿システム設計・開発や、ユニバーサルデザインに配慮したデザインのコンテンツ企画、屋外でのサイネージの視認性を向上させる反射防止フィルムや窓貼りデザインフィルム施工など、幅広い提案を実施。

事例一覧へ戻る

PAGE TOP

CONTACT

DNP

大日本印刷株式会社
ABセンターコミュニケーション開発本部
独自メディアビジネス事業推進ユニット

Copyright © Dai Nippon Printing Co., LTD.